CARE

お手入れ方法

シャンプー

Shampoo

  1. 髪を濡らす前に毛先からブラッシング。

  2. 顔を起こしたままシャワーをかける。

  3. シャンプーを地毛で泡立て、指を開き頭皮をもみ洗いする。

  4. エクステはこすらないように泡を馴染ませる。

  5. シャンプーが根元に残らないようにすすぐ。

結び目が極小なので、頭皮まで洗えて衛生的!

“ノンシリコン”より“シリコン入り”の方がきしまずツヤが出るのでオススメ!!

エクステの絡まりがひどいままシャンプーをすると、もっと絡まる可能性が!

先にトリートメントでほぐそう!

トリートメント

Treatment

  1. 中間から毛先にかけて、しっかりとつける。頭皮にはつけないように気をつける。

  2. 手のひらに余ったトリートメントを地毛の毛先に軽く付けた後、しっかりとすすぐ。

  3. パサつきや広がりが気になりだしたら、ドライヤーで乾かす前に、洗い流さないトリートメントを毛先につける。

水分と油分をしっかり含んだ上質なエクステなので洗い流さないトリートメントを毛先に少しつけるだけでもツヤツヤ!

エクステの結び目にトリートメントを付けると、油分でエクステが外れやすくなるので根元には付けないように!

ヘアドライ

Dry

  1. タオルで頭皮と根元を軽く拭く。

  2. エクステの毛先をタオルで包み、優しくたたくようにして水分を取る。

  3. 根元を持ち、毛先からブラッシング。

  4. 結び目に指を引っかけないように気をつけながら手ぐしを通し、ドライヤーで乾かす。

  5. 8割程乾いたら冷風に切り替え完全に乾かす。

世界最高級バージン毛を使用したプルエクステは、ドライヤーでしっかり乾かせば数ヶ月間サラツヤ持続!

濡れた状態で放置すると、キューティクルが開いたままになったり、根元のグルーも劣化しちゃうかも!?

ダメージや外れる原因に!

就寝時

At bedtime

  1. エクステを完全に乾かす。

  2. 毛先から丁寧にクシでとかす。

  3. 枕との摩擦でエクステが絡むのを防ぐために、三つ編みか二つ縛りをし、首の後ろに毛がない状態にすると絡まり防止に!

三つ編みで寝るとgood!

朝起きた時、跡がついて嫌な人はシュシュで二つ縛りでもOK!

半乾きのまま寝てしまうと、エクステへのダメージだけでなく、かゆみや湿疹などの頭皮トラブルや不快なニオイの原因にも!

ヘアアイロン

Hair Iron

  1. スタイルキープスプレーなどを付けてエクステを熱ダメージから防ぐ。

  2. 湿った場合ドライヤーでしっかり乾かす。

  3. ヘアアイロンは約180〜200度で使用する。

  4. ボリュームを出したい場合、逆毛は立てずカールさせた後、クッションブラシで軽くとかす。

プルエクステは、正真正銘の人毛100%だから、ヘアアイロンを使っても毛先が傷まず、サラツヤ!

根元のグルーにヘアアイロンやホットカーラーをあてると、グルーが溶け、エクステが抜けやすくなり、毛量が減るので気をつけて!!

ブラッシング

Brushing

  1. 頭皮や地毛への負担を減らすため、とかす部分の少し上を持つ。

  2. ブラシまたはクシを使い、毛先から根元近くまでとかしていく。

  3. 絡んでしまった場合は、絡んだ部分の下あたりから少しずつクシでとかす。

毎日ブラッシングをすれば、不自然な束にならず、地毛との馴染みも抜群!!

違和感ゼロ!